FC2ブログ

(QMA)平成最後に、原点に立ち返って懺悔もする。

ツイッターでですね、12年前の冬。第1回イミグラQMA大会の話を上げてきました。
ツイッターでは短すぎて書けなかったんですけど、こちらも併せてお読み下さい。

https://flyingcicada.hatenablog.com/entry/20071211/1197310517

ほむら君による、当時の日記です。
個人的には、一生の宝物であると同時に。
こんな素晴らしい記事を書いておいてもらいながら、音ゲーにかまけてクイズを離れていた事は、彼に対して大変申し訳なく思ってます。

厚木大会に彼が来なくなった原因は私たち、と言うか私とほなみん君にもある、と思っています。
厚木の2大廃人が2人揃ってQMAから離れて音ゲーにかまけてれば…ねぇ。
まぁ、他にも若姐の件もあったんでしょうけど。私も姐さんに大変パシら…可愛がってもらいましたんで。マイミクだったし。連絡先は知らんけど。


2010年2月21日。
この日の厚木大会の打ち上げで、私はお小言をいただきました。

「賢竜杯運営関係者が、わかむらさきさんと仲良くしてたり、誤解されても仕方ないと思われる内容の日記を書いているのはいかがなものか」
「彼らの事、彼女の事、騒ぎの内容については一切口外せず、また、今後は関らないように」

箝口令出された。

それだけじゃなくて、もう「彼らに会うな」とまで言われた。
…何でそこまでされなきゃならないの?
っつーか「店舗大会を含むQMA大会の参加禁止処分を下しました」って何?

これで、私のやる気はほぼゼロに近くなりました。


それから、月日は流れ。今年。3月30日。
ほむら君は、JQSGPで優勝し、日本最強のクイズプレイヤーとしての地位を確固たるものとしました。

正直、感動しました。

QMAであんな事があったにも関わらず、ひたすらにクイズの道を進み続けるほむら君と。
コミュニティに嫌気が差して、クイズのやる気がなくなった自分。

あんなネタをもらってたにも関わらず、クイズを離れたことに関しては、申し訳ないなんて言葉だけでは到底足りなくて。
今でもひたすらに頑張る彼を見て、私なりに何か恩返し出来る事はないか考えて。

死ぬまでクイズを続けることを決意しました。

これからは、ほむら君の1ファンとして、そして1クイズプレイヤーとして、クイズと向き合って行こうと思います。
もう、彼は完全に雲の上の人だし、今更会いたいだとか酒飲みたいとか言うつもりはないけど。
まぁ、平成のうちに1回で良いから泥酔したほむら君を見てみたかったのはあります。根性の悪さだけは変わってない。


最後になりますが。
厚木で出来た仲間たち。
今まで大会運営に尽力していただいたスタッフ・プレイヤーの皆様。
そして、県外で初めて出来た「親友」ほむら君へ。
感謝と敬意を込めて。


ありがとう。
みんな、大好きです。


…「ほむらヒロユキK」を名乗るには、まだまだ力不足。精進あるのみ!
スポンサーサイト



(QMA)ヒロユキK、不慮の事故により復活す…?

久しぶりにパソコンから更新してます。ヒロユキKです。店長です。

前回は「99人の壁」にほむら君が出てた事をそれとなーく書いたんですけど。
うちの従業員にも観てたのが数名いまして。
「昔はあの子と年に数回マジアカの大会で会って、遊んでたんだよ~」
って話をしたんですよ。事実じゃないですか。


全く信用されないんですよ(笑)。


それどころか「毎日働き詰めで妄言吐いてるのかな?」くらいの事を言われました(苦笑)。
で、まぁ若干カチンと来まして。「だったら証拠見せてやらぁ!」くらいの感じで。


目の前でツイッターを更新してやりました(ぁ


…相変わらず、子供っぽいようです。
で、私がヒロユキKって名前でQMAやってて、昔は厚木の人気プレイヤー(笑)だったと言うのも信用させまして。
結果的に、数年ぶりに本気でやってやろうかと。
まぁ、コンビニ店長と言う立場上、そんなにガッツリ出来るのかは微妙なんですけど…(^_^;)


細かい事は後日…平成最後の日、2019年4月30日に書く予定です。
プロフィール

ヒロユキK

Author:ヒロユキK
・8月20日生まれのB型
・身長173cm、体重53kg
・Aセクシャルのオス
・尊敬する人物は甲本ヒロト、真島昌利、猫叉Master、新世界楽曲雑技団、vip店長、dj TAKAなど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク